ABCが苦手でも英語サイト作成編 > 翻訳ソフトで遊ぼう

翻訳ソフトで遊ぼう 上手な利用法

けなす前に、上手な利用法を検討すべし。

おまけの翻訳ソフトは使いものにならない?

どなたのパソコンにも、いっこくらい翻訳ソフトが入っているはずです。

古い辞書のほこりを払い、せっせと手作業で英訳している間、自分が翻訳ソフトを持っていることに気づきませんでした。そういうものの存在が、そもそも頭に浮かばなかったのです。

英語サイトをアップし、アクセスもなく、気が抜けてぐたっとなったころ、ハードディスクの整理でもするかと、中身をチェックしていたら、訳の分からんプログラムがわんさとある。そのひとつが翻訳ソフトだったんですねえ。

しかも、和訳も英訳もOKという優れもの。

もっと早く気づいていれば、あんな苦労はなかったのかしら。

実践翻訳

さっそく使ってみましょう。ちなみにソフト名は、翻訳アダプタII CROSSROAD Ver3.0です。
この章の見出しを英訳。

The translation software of the free gift is useless?

なんだか、いけそうですね。

続けて本文を。

The translation software should be stored in the personal computer of anyone as being っこ.
I didn't notice that I had translation software while paying and translating the dust of the old dictionary into English diligently by the hand work.
The existence of the such one didn't appear on the first head.
There is a program to rise in the English site and not to know a translation with whether or not the access, too, is the putting of a hard disk in order when the feeling becomes coming-off てぐたっ, not being, too, if checking contents, being numerous.
I am made soft, translating by the one.
Moreover, I am excellent one, that the Japanese translation and the English translation are OK.
If noticing earlier, were there not such pains?

頭痛が始まったかたもいらっしゃるでしょうが、ナニコレって感じはつかめていただけましたか?

... translating the dust ... 誰がホコリを翻訳するんだって?
... not to know a translation ... 翻訳を知らない=訳が分からん(うーむ、なるほど)。
... I am made soft ... 私は柔らかく(?)作られる。

なんとかしましょう。
上手に使えば大きな助けとなります。

広告

手なずけるコツ

1行目、『いっこ』なんてジャドーな表記がいけません。『一個』に変えるだけで、こんなに違います。

About one piece of translation software should be stored in the personal computer of anyone.

もっと短くならないものか。日本語をすっきりさせましょう。
『誰でも翻訳ソフトを持っている。』

Anyone has translation software.

これでじゅうぶんです。
2行目はひとつの文が長すぎます。ほこりなど、捨てましょう。
『古い辞書を使うことによって英訳をしている間、私は自分が翻訳ソフトを持っていることを知らなかった。』

While translating into English by using an old dictionary, I didn't know that I had translation software.

まあまあですかね。途中はややこしくてよく分からないので省略します。
"made soft" のあたりへ行きましょう。
『翻訳ソフトはそのひとつだった。』

The translation software was the one.

結局日本語がまずかったようです。『んですねえ』という口語のせいでしょうか。
次の例。下から2行目をご覧ください。

I am excellent one(私は優秀な人間である)

そんな文章、書いたっけ?

これは、主語をやたらと省略するという日本語の特性がもたらしたものです。
翻訳ソフトは主語を補ってくれますが、限界があるのです。なんという主語が略されたかは不明なので、いつも同じ主語を付け足すわけですね(何を補うかは指定できます)。
ここでは it であるべきところを、I がしゃしゃり出ています。

こう変えます。『それは優れているので、英訳も和訳もできます。』

Because it is excellent, it is possible to do an English translation and a Japanese translation.

まとめ

  1. 一文を短くする。
  2. すべての文で、主語をはっきりさせる。
  3. 修飾語を整理する(可能な限り捨てる)。
  4. 正しい漢字を使う。
  5. 話し言葉、俗語は改める。
  6. 微妙なニュアンスは無視する。

広告

伝言ゲーム

もっと疲れたい人、ちょっと遊んでみませんか。

ややこしくて分からないといったん放棄した部分を、頑張って言い換えてみました。

私は英文サイトをアップロードしたが、アクセスは少なかった。私はぐったりと疲れた。ある日、私は私のコンピュータをチェックし、未知のプログラムをたくさん見つけた。

英訳します。

I uploaded an English site but there was little access. I was tired wearily.
Some day, I checked my computer and found a lot of strange programs.

さらに和訳します。

私はイギリスのサイトをアップロードしたけれども、アクセスがほとんどありませんでした。私は疲労して疲れていました。
いつか、私は私のコンピュータをチェックし、たくさんの意外なプログラムを見つけました。

それを繰り返します。

I uploaded a site in the United Kingdom but had access hardly. I was weary and was tired.
I checked my computer and found a lot of unexpected programs about when and whether or not I am.
私はイギリスのサイトをアップロードしたけれども、アクセスをほとんど持っていませんでした。私は疲労し、疲れていました。
私は私のコンピュータをチェックし、たくさんの不意のプログラム 私がである時の、およびamについて を見つけました。

あれあれ?

I uploaded a site in the United Kingdom but had access hardly. I was weary and was tired.
The program that I check my computer and that much is sudden
About and am when I am
I found を.
私はイギリスのサイトをアップロードしたけれども、アクセスをほとんど持っていませんでした。私は疲労し、疲れていました。
私が私のコンピュータおよびその多くをチェックするプログラムは、まわりで突然で、私がである時です
私はをを見つけました。

この辺でやめておきましょうね。後半は泥沼です。
ともあれ、『未知の』が strange, unexpected, sudden と変化するようすは、表現力を増す参考になりませんか?

英訳した結果がおかしいかどうかは、私程度の英語力ではなかなか判断がつきません。しかし和訳文が変なのは一目瞭然です。面倒でも再和訳というプロセスを踏むことで、二重チェックになります。
とはいえ、清く正しい英語でも、しばしば「訳の分からん」訳文に変化するので、かえって困惑する事態のが多いかもしれません。

ソフトの「癖」を把握して慣れることが、お付き合いの秘訣ですね。

作ろう英語サイト
サイトマップ
作成編
英語版誕生
英語向きコンテンツ
文字化け対策
トップページのデザイン
手抜き翻訳の極意
スペル・文法
翻訳ソフトで遊ぼう
翻訳サイト比較
ゲストブック設置
訪問者参加
本場のWeb用語
英語でブログ
運営編
英語サイトの宣伝
英語版アフターケア
英文メール
ほめることから始めよう
相互リンク海外編
メーリングリスト効果
英語版のメリット
英語版の弊害
洋風顔文字 :-)
Yahoo推薦
ODP攻略
検索キーワード設定
ランキングの行方
海外通販大繁盛
海外通販その後
英語版に広告を
番外編
和製英語にご用心
英語が苦手で何が悪い
英語ペラペラになる方法
インターネットの男と女
気分はrink free
英語ミニコラム
海外下着事情
アクセス解析顛末記
常連さんお断り
批判されるサイト
教えて君活用術
ABOが苦手でも
アナクロ電脳生活
引っ越し下手は損
迷惑メール包囲網
紹介の連鎖
貧盗恋歌

ABCが苦手でも翻訳サイト比較