ABCが苦手でも英語サイト運営編 > 英語版のメリット

英語版の意外なメリット

日本語版アクセスアップに貢献するカモ。

世界の人とコミュニケーションできる喜び

英語版誕生で私は、「どんなきっかけであれ、英語サイトは想像していた以上の収穫をもたらす」と述べました。

じゃあ、具体的にどんないいことがあるの?

訪問者の皆様にお尋ねしたところ、「海外に友人知人ができて視野が広がる」というご意見がまず寄せられました。

自分でウェブサイトを持たなくても、海外メル友は簡単に見つかる時代です。
でもサイトという具体的なモティーフの存在が、話題を発展させ、理解を深め合う上で重宝なことは確かです。なんといっても共通の関心事であり、それがきっかけで知り合ったわけですから。

もっと進めば制作協力につながることもあります。
本場の識者の協力を仰げば、鬼に金棒、コンテンツのさらなる充実が望めます。
私自身、カナダの人に一部のページを添削してもらった経験を持っています。

ただし一方的に世話になるばかりでは、良好な関係を維持するのは難しいかもしれません。
英語サイト歴が長く、海外に多くの友人を持つかたのアドバイスでは、「双方にメリットがないと長続きしないのと、偏りがあったときに負担になる」そうです。
なんによらずギブアンドテイクの精神は大切ですね。

特に何かをしてもらうのでなくても、違った国の違った文化を持つ人々との触れ合いは、自分自身の創作意欲を刺激したり、新たなジャンルへ目を向ける契機となったりして有意義です。

また、メールから始まったお付き合いが現実の交流に発展することも多いそうです。
家族ぐるみの交際ができるほど信頼関係が深まれば、ネットの素晴らしさを再認識できるに違いありません。

知り合ってすぐに会おうとするのではなく、じっくり時間をかけて友好を深めた結果、自然に機会が到来して対面につながる、といった悠長さも必要です。

優越感にひたったりして

いささか次元が落ちますが、英語版があると、それだけでカッコいいものですよ。

昔はホームページを持ってるだけで自慢できたけど、今ではありふれた趣味です。
でも英語サイトはまだまだレア。友人に見せれば尊敬の眼差しが返ってくること請け合いです。

第一、英語サイトを作るときの充実感ときたら、何物にも代え難いのです。

全身に知性がみなぎり、英語ペラペラになった気分。日本をしょって立つ気概じゅうぶん。世界中の目が我がサイトに集まっている。このまま一気に世界制覇だーっ。

むろん錯覚です。勘違いです。思い込みです。
でもね、マヌケな某国大使よりは、あなたの英語サイトのほうが日本のイメージアップに貢献しているのは確実でございます。

私たちは貴重な私設外交官です。そう意識すると、我知らず背筋がしゃんと伸び、気が引き締まります。日本の恥になるような真似は決してできません。当然それに見合う誇りも持っていいのです。

広告

Google優遇?

内外で馴染みの検索エンジンの中でも、まんべんなく拾ってくれるGoogleは、初心者にも有り難い存在です。

欧米におけるGoogleのシェアは強大です。将来勢力地図が塗り変わる可能性はあるとしても、現時点ではここを押さえてロボット対策を行うことが、英語版のアクセスアップには不可欠です。

ご存じのように、Googleにおける「検索されやすさ」を左右する要素のひとつに「ページランク」というものがあります。ランクの高いページほど、検索結果リストの上位に表示されるのです。
そしてページランクは、被リンク数つまり「そのページがどれだけ多くのページにリンクされているか」によって決まります。

ここで不思議なことがあります。

国内サイトの英語版を見ると、日本語版よりもリンク元の数が少ないのに、日本語版と同等、いや、それを上回るランクを持つページが多いのです。
どういうことなのでしょう。

おそらくは英語圏におけるウェブページの濃厚さでしょう。

たとえば、ODPに登録されるとランクアップは確実と言われます。
それはODPがよそのディレクトリサイトにデータを提供しているからです。載せられたサイトの数に応じてランクは上がるのです。日本でODPを採用しているディレクトリが少ないのに比べ、海外では多数のエンジンが使っています。だから英語圏のカテゴリーに入るとランクが上がりやすいのです。

また英語版と日本語版は通常相互リンクするものだから、日本語版の国内における競争力が増す可能性もあります。

あくまでもGoogleに限定した話です。日本ではやっぱりヤフーの力が強いので、ページランクはあまり意味を持ちません。

広告

私の場合

特殊例ですが、私は英語版の体験をもとにこのABCを作り、多くの親切な日本人と知り合うことができました。
いろんな励ましのお言葉や貴重な情報をお寄せいただき感謝しております。このページについても皆様のご意見を参考にさせていただきました。ありがとうございます。

作ろう英語サイト
サイトマップ
運営編
英語サイトの宣伝
英語版アフターケア
英文メール
ほめることから始めよう
相互リンク海外編
メーリングリスト効果
英語版のメリット
英語版の弊害
洋風顔文字 :-)
Yahoo推薦
ODP攻略
検索キーワード設定
ランキングの行方
海外通販大繁盛
海外通販その後
英語版に広告を
番外編
和製英語にご用心
英語が苦手で何が悪い
英語ペラペラになる方法
インターネットの男と女
気分はrink free
英語ミニコラム
海外下着事情
アクセス解析顛末記
常連さんお断り
批判されるサイト
教えて君活用術
ABOが苦手でも
アナクロ電脳生活
引っ越し下手は損
迷惑メール包囲網
紹介の連鎖
作成編
英語版誕生
英語向きコンテンツ
文字化け対策
トップページのデザイン
手抜き翻訳の極意
スペル・文法
翻訳ソフトで遊ぼう
翻訳サイト比較
ゲストブック設置
訪問者参加
本場のWeb用語
英語でブログ
貧盗恋歌

ABCが苦手でも英語版の弊害