リンク縦横無尽 > 上手なリンク > 上手なリンクの法則

上手なリンクの法則

自分のリンク集は合格か、もう一度点検してみる。

リンクの基本事項

リンクページを奥のほうに押しやらない
トップから3回も4回もクリックしないと、リンク設置場所にたどり着けないのでは、話になりません。
分類によりリンクページ数が増えたなら、それぞれにワンクリックでトップか目次ページから行けるようにしましょう。
フレームページは要注意
リンク先がフレームの中に開くやり方はルール違反です。「target="_top"」を指定して回避しましょう。
新しいウィンドウが開く「target="_blank"」はしばしば奨励されますが、私は嫌いです。窓だらけになりますから。
URLは一字一句確かめる
初心者にありがちですが、URLの中にスペースやクエスチョンマーク、余分なスラッシュや無意味な文字が混ざり込んだり、ドットが抜けたりします。しばしば支障なくリンク先に行けるので気づかないのですが、違う環境ではどんなエラーが起きるか想定できません。wwwの有無にもご注意を。
タイトルを正確に
タイトルは短いのに、あまりにも、あまりにも多くの人が間違えます。

半分はサイト作成者側の責任です。タイトルタグ<title>~</title>がなかったり、タイトルらしき語句とタイトルタグが不一致だったり、タイトルをころころ変えたり・・・いや、私もそうです。スミマセン。文句は言いません。

とあるページにて、自分が間違われやすいタイトルを設定しておきながら、「こんなタイトルでリンクしたマヌケがいる」と嘲笑う人がいました。マヌケさん、そこまで言われて平気ですか? そんなサイトへリンクした行為そのものがマヌケだったのですよ。

それはさておき、タイトルタグを過信してはいけません。サイト内の複数ページをよく読めば、何が正しいタイトルか見当がつくはずです。それをコピペすればまず大丈夫でしょう。
悪凝りしない
リンクというものには、大多数の人々が無意識に予期する形式があります。
リンクテキストの色が地の文と同じとか、カーソルが手の形にならないなど、変に凝りすぎると、意地悪してる(クリックさせたくない)んじゃないかと疑われます。

 >リンク

既読リンクの色が変わらないのも意地悪です。
ステータス行にメッセージを流すのも、やめてほしいですね
自動登録リンク集はダメ
リンクページはHTMLファイルにしましょう。
たとえ自分しか登録・変更できなくても、CGIシステムは軽んじられます。
ファイル名はオーソドックスに
HTMLファイルでも、異常なファイル名は避けましょう。
「rink.htmはヘンだ」てなこと言ってるわけではありません。ファイル名の中に、スペースやピリオドや変な記号を含めないということです。もちろんリンクページに限った話ではありません。
その他
バナーと説明だけ置いて、リンクを忘れるケースがわりとあるようです。ページをアップしたら必ずクリックしましょう。
リンク縦横無尽
リンクの理念
リンクの基本
リンクフリー精神
違法なリンク
リンクは自由論争
正しい相互リンク
リンクをもらう心がけ
相互リンクの条件
SEO族との相互リンク
相互リンクお断り
リンク依頼の断り方
リンク後のお付き合い
相互リンクを成功させる
勇気を出して申し込む
断られる理由
承諾率を上げる
依頼メールの書き方
上手なリンク
クリックしたいリンク集
上手なリンクの法則
実践リンク技法
内部リンク
内部リンクの重要性
アンカーテキスト
ページランク配分
内部ページの相互リンク
フレームページ対策
リンク雑学
リンク関連用語
他人のリンクポリシー
リンク元への興味
トラックバック
Googleなんか嫌いだ
バナーの作り方
代替テキスト
Web昔話
日本語教室
ABCが苦手でも英語サイト
貧盗恋歌

リンク縦横無尽実践リンク技法